コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『B-MAX』vol.2  
text by 佐々木 真
 
機種画像 『パチスロ蒼天の拳2』が導入されてチョイチョイ経ちまして。たまにはAT機も……と、井上陽水の名曲「なぜか上海」を聴いてイメージトレーニングするも、私の目の前の霞拳志郎さんは、よくて宿命の刻が繰り返されるだけで、上海に旅立つことはありませんでした(笑)。

そんな間違いを起こせない、起こしても犬3匹で終わる感じの6月でしたが。弊コラムの実戦データを見てもわかるように、全体的にズタボロでございました。『B-MAX』『パチスロ ケロット3』ともに設定を掴めていないのもありますが、それ以前にまったくヒキが付いてきていません。『B-MAX』は、BIG確率が設定1に遠く及んでいないのですから(汗)。

そんな絶不調ですが、目押し精度も相変わらず。私、どちらかと言えば上手い人に思われているのかもしれませんが、1コマの成功率は85%〜95%くらいですよ。プレッシャーとか筐体&椅子の高さなどの慣れで変化します。なので、挫折感を味わうことも多々。

それでも、打ち続けられるのは通常時の面白さ。それに尽きます。ボーナス確率は重いし、私はREGばかりですし。ほぼ作業と感じていますけど(汗)。




ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る