コラム
スロプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

くじも攻略!?  
 

実戦データ
店舗名
換金率
遊技ルール
機種名
投資 ゲーム数 ボーナス
総投資額
総獲得枚数
換金額
収支

7月11日はセブンイレブンの日

さて、気を取り直していつも通りに行きましょう。
7月11日は「世界人口デー」「職業教育の日」「真珠記念日」「YS-11記念日」「アルカリイオン水の日」「セブンイレブンの日」……など。

YS-11……というのは旅客機の型式名だそうで、1962年のこの日に日本初の国産旅客機が完成したのだそう。旅客機として活躍したのは数年後のことだそうだけれど、その間に行われた東京五輪の時に日本全国に聖火を届ける役割を果たしたことから「聖火号」などとも呼ばれたそう。また、この7月11日は「真珠記念日」でもありますが、それが関係あるのか偶然なのか定かではないのですが「真珠号」とも呼ばれていたそうです。
現在ではもちろん旅客機としての務めは終えているYS-11ですが、自衛隊の輸送機としてまだ現役で活躍している機体もあるようですよ。……って、「YS-11ってなんだ……?」ってところからいろいろ調べてたら原稿が進まなくなってきた(笑)。

あ、そうか。わかりやすいところで言えば「セブンイレブンの日」……ね。ちなみに7月11日という日付をま〜ったく意識しないで昨日、セブンイレブンで買い物をしておりました。……が、何かいつもと変わった様子、あったかなぁ……。特別何かが安かったわけでもなかった気がするしなぁ。
私は仕事へも稼働へもほとんどの場合で車移動ですが、そうなると朝イチ車に乗り込んでから真っ先に向かうのがコンビニです。朝ごはんとコーヒーの調達。毎回のこと過ぎて飽きないように5種類くらいのコンビニから選ぶようにはしていますが、それでも最も多く利用するのはセブンイレブンですね。



700円くじは喫煙者がお得

セブンイレブンを一番利用する理由は1つ。「おにぎりとパンが美味しい」から。ほかのコンビニに比べて圧倒的に質が違う気がするのはなぜなのでしょうか。種類もわりと短い間隔でコロコロ変わってくれるから飽きないし、実に絶妙な商品提供のリズムを保っている気がします。ちなみに100円販売で爆発的なヒットを生んだコーヒーですが、こちらはほかのコンビニでも今はもう同じことが行われていますし、すべてを飲んでみた結果、セブンイレブンよりも美味しいところもあったので理由としては2番手以下。
コーヒーはやっぱり人によって好みが大きく分かれそうですね。

ちなみに、私が本当に一番好きなコンビニは「デイリーヤマザキ(そこそこの規模があって店内で調理しているところに限る)」です。あの手作りの惣菜パンの美味しさは他を圧倒していますよね。おにぎりの素朴さ・大きさによる満足度の高さもデイリー好きの理由のひとつです。

コンビニの話で終わってしまいそうですが、今週は稼働ネタがなくて……。空き時間に『B-MAX』……ですら打てていないので申し訳ありません。なので今回は「私流のコンビニ700円くじ」の立ち回り術をば。

現在各コンビニで定期定期に行われる「700円くじ」。ご存知の方も多いでしょうが、これが意外と「食える」(笑)。
ただしこれは、「タバコを吸う人」に限定されます。というのも、「カートン買い」……これがくじを引く条件として有効だからです。
タバコはほかの商品違って「よそで買えば安い」というのがない。つまりはくじを引いて得た商品は丸儲け……というわけ。

そこに加えて序盤に当たりくじを固める……などといった「店の傾向」を知りえる努力もすれば、ホントにお宝ざっくざく状態にも成り得ます。カートンはいくらあっても困りませんから、毎日1カートンで6枚ずつくじを引くことを繰り返していたら、今回も2週間分くらいのお酒をゲットできて家計にも大助かりでした。

自分はキャンペーン序盤を徹底的に攻めます。何度もカートンを買いに行くのが……という抵抗を持ってしまうタイプなので、何軒もハシゴしてくじを引きまくります。タバコを吸わない人には申し訳ないですが、これで圧倒的に「得」をしているのを実感できますし、パチンコパチスロと同じように攻略している感が出てくるのは非常に楽しいですね。

あ、ちなみに700円の倍数に合わせようと余計なものを買うのはご法度。それでは各コンビニチェーンの策略に引っかかっているようなものですからね(笑)。

text by ワサビ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る