コラム
スロプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『B-MAX』vol.5  
 

実戦データ
店舗名 某所某店
換金率 等価交換
遊技ルール
機種名 B-MAX
投資 ゲーム数 ボーナス
7000299BIG
196BIG
22)RT終
356REG
2000184BIG
9)RT終
49REG
190REG
59BIG
29)RT終
57REG
433REG
1000144REG
94ヤメ
総投資額 10000円
総獲得枚数 0枚
換金額 0円
収支 -10000円

勝てるビジョンが見えない時期

さて稼働ですが、先月末から今月は機種に大きな動きがなさそうです。打っている方は感じていることと思いますが、とにかく今は「コレ」といった機種がなく、打つ側としても何を打ったらいいのかわかりにくい時期。特にホールの特定日(出すと思われるだろう日)にとりあえずは打ちに行ったものの、どの機種に1番設定が入るんだろう……なんて考え込んでしまうことも多いですよね。少し前までなら設定が推測しやすい・しづらい、勝ちやすい・勝ちづらいは置いておいて、『転生』なり『ハーデス』なりに座っておけば、とりあえずはある程度特定日の対象機種に引っかかっているだろうという安易な予測も可能だったものですが……。

これらの機種が若干古めになった今、ホールの看板を張れる機種がないのがその原因。『蒼天』と『鉄拳』がなんとかメインを張ろうと頑張ってはいますが、777G天井の当たりやすい系が並んでいるゆえ、お互いに殺しあっている感が否めませんし、こういった当たりやすい系は設定に素直に出ることが多いので、すべてのホールがある程度盛り上がるということには繋がりませんしね。

そうなるともう、ただでさえAT・ART機ではゲーム数狙いばかりで設定を狙う機会が少ない自分みたいな人間は、『B-MAX』のような機種に頼ることになります。設置は少なくても「勝てるビジョンが見える機種」ってのはこれしかない……そんな時期ですからね。



たった2000ゲームでも安心できるほどの下積み

この日の稼働は2000ゲーム程度。空き時間に打ったものですが、どちらかというと勝ちを狙ったというよりは「確認作業」で打ったものでした。

というのもこの『B-MAX』、おそらく……というか高確率で設定1ではない(3くらい?)の放置台ではないかと思っている1台なんですよね。パチンコでいうところの甘めな釘がずーっと放置されている状態。打つ方打つ方プラスになれないような客層の店に置いてある1台なので、ずーっとそのままなのでしょう。
この台を打つたびに爆弾の確率をチェックしてきましたが、1度も1/8より悪くなったことがありませんでした。だからその信頼度は高いと思います。自分は『B-MAX』を打った店ごとに爆弾確率を分けてメモして取っておいています(ボーナス確率は書いていませんが)。これによってそのホールの平均設定や、設定1以外の放置台を探そうというわけですが、これが思いのほか多いんですよ、『推定設定1以外』って。

自分の感覚では、大型チェーン(特に業界でも屈指レベルの)の『B-MAX』は、特定の条件でもない限り基本的に設定1が多いように思います。1以外を狙うなら、バラエティーに1台とかしか設置がなくてもよいので、個人店や中型以下のチェーンを狙うといいでしょう。まぁそれでももともと悪名高いホールなどは『ビタイチ客に勝たせる気がない』のが当たり前になっていて、当然のように設定1のオンパレードだと思いますけどね。

そしてその『設定1以外』の台も、見つけても頻繁に打ち過ぎないのが重要。いろんなホールを打ち歩いて同じような設定1以外の台を見つけ、それらをローテーションで打つとよいと思います。簡単に設定を下げられないように……という配慮にもなるのは当然ですが、それだけではなく多くのホールの設定状況を把握しておくことは、「もし下げられてしまった場合の保険」にもなりますからね。

この日の2000ゲームの爆弾確率は1/7.7。短い時間ではなんとも言えないのが『B-MAX』の爆弾確率ではありますが、私にはこの2000ゲーム以外にも、膨大なサンプルがあった上でのこの1/7.7ですからね。信頼度は高いんです。まだこのホールはしばらくは下げないだろうな……ということを体感しつつ、この日は帰路に就くのでした。
text by ワサビ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る