コラム
スロプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

久々にスロゲーセン  
 

実戦データ
店舗名
換金率
遊技ルール
機種名
投資 ゲーム数 ボーナス
総投資額
総獲得枚数
換金額
収支

久々にスロゲーセン

取材帰りなどは基本的にホールを覗くようにはしていますが、打てる状況ではなさそうだったのでスロゲーセンに。4号機がなくなった直後あたりは頻繁に寄っていましたが、そういえば最近はとんとご無沙汰となっていました。

久々となった理由は、打ちたい機種が減ってきた……というのが一番かな。4号機撤去直後に通っていたのは、4号機が打ちたいからではなく、その時一斉に増えたスロゲーセンに3号機以前のものも置いてあったからだったりします。初心者時代に打っていた機種を今の目線で再確認したいのもありますし、図鑑でしか見たことのない機種を触ってみたいという衝動もありました。一通り打てたというのもありますが、それらの機種は需要が少ないようでして。何機種も打ちたい台がある状況ではなくなってきてしまったのです。

そういう方が増えたからか、レトロ台をウリに営業を開始したところも5号機の割合が増えています。もちろん、通常のホールで打てないものを用意できるのがスロゲーセンの強み。確認OKの設定6で打てるのを楽しみに通う方をターゲットにしたいのもわかります。まあ、中古機相場で安い機種しか置けてないとか、穿った見方もしちゃいますけど(笑)。

そんな5号機コーナーを横目に、レトロなところで5時間ばかり打ってきましたが、うっかり実戦データを消してしまう始末。いや、普通に『ニューペガサス』とかからスタートするケチケチな立ち回りで、特に見せ場もなく。いや『クランキーコンテスト』とかは毎ゲームすべての出目が見せ場と言いたいのですが、大半の方には伝わらないことでしょう。

いや、私の実戦のことは、さて置かせてください(笑)。

スロゲーセンで5号機を打つ場合

その5号機を打っている方々を見ていて気になったことがあったんです。それは、誰も実戦データをメモっているように見えなかったこと。この日以外にはしっかり取る方もいるのかもしれませんが。

自宅でパソコンなどを使って、この確率のものはこれくらいヒケる or ヒケないという計算ができる方は構いません。それ以外の方は、解析値などと実戦を睨めっこできるチャンスを逃しているように思えてならないのです。だって、設定6とわかっているんですから。

確かに、複雑にレア小役が成立した時など、正確にわからないことも多いのが最近の機種です。それでも、なんとなくの体感で済ませてしまうのは勿体ないじゃないですか。体感がどの程度までズレるかは個人差がありますけど。自分の体感の誤差を把握する機会にもなるんですけどね。

これは、小役確率に設定差がない機種でポチポチと数える方がいないのも同じこと。何回か書いていますが『アイジャグ』系のリプレイを1/7.3でちゃんとヒケることは稀です。いろんな確率のものを試してみるべき。1/300の強レア役をどれだけハマれるか……など(笑)。

あまり通常営業と変わらないなどと最初に書きましたが。やはり、お盆営業は厳しいものが予想されます。ただ、お休みでないと打てない方の気持ちもよ〜〜くわかるつもりです。せめて、確率論など今後に活かせる知識を仕入れてくだされば。うっかり実戦データを消してしまったことを棚に上げて提案させてくださいまし(汗)。
text by 佐々木 真


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る