コラム
スロプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『B-MAX』vol.9  
 

実戦データ
店舗名 某店某所
換金率 等価交換
遊技ルール
機種名 B-MAX
投資 ゲーム数 ボーナス
7000205REG
28REG
9000505REG
6000282REG
8BIG
35)RT終了
57REG
91REG
405REG
21BIG
2)RT終了
291REG
41BIG
365BIG
49RT終了:ヤメ
総投資額 22000円
総獲得枚数 343枚
換金額 6800円
収支 -15200円

名の由来

書き出していて思ったのですが、なんだか食べ物にかかわるものが多いですよね。
まぐろ・肉団子・トマト・おもち・おでん・冷凍めん・お好み焼き……とりあえず好きな順に並べてみました。お好み焼きが最下位ですが、決して嫌いなわけではありません。むしろ好きな部類です。並べてみて思ったのが、この10月10日という日は私ワサビの好きな食べ物がやたらと並ぶ日なんだなって。肉団子はホテルの朝食バイキングでは必ず食べますし、おもちも正月には体重が5キロほど増えるくらい食べますし、トマトは野菜の中でも1、2番目に好きですしね。ちなみにトマトジュースもレッドアイも大好物でございます。

でもやっぱり1番はまぐろ。中でも最も好きなのは「本マグロの赤身」ですかね。そうそう、私の「ワサビ」って名前はいったいどうして付いたんだなんてことをよく視聴者の方たちからも聞かれたりするのですが、なんのことはない、私が1番好きな食べ物が「寿司」で、それを知る友人に「今度パチスロライター始めるんだけどなんていう名前にするかなぁ……」っていう相談を持ちかけたところ、「寿司好きだからワサビでいいんじゃないっすか」と言われたのがきっかけ。同じカタカナ3文字でも「マグロ」……じゃなくてよかったと今少し思いました。なんだかずっと天井を眺めてそうですもんね……って、おっと失礼(笑)。

まぁとにかく名前の由来はそんな適当な感じなんです。実は最初は「山葵」だったんですが、「なんて読むんですか?」とよく聞かれるようになってしまって途中からカタカナにしたという経緯はありますが。ってどうでもいい話ですよね、スミマセン。



ビタ押しの代償

『目の愛護デー』ってところからも少しスロ話をば。

私ワサビ、実はパチスロを始める前はずーっと視力が2.0でした。いやむしろ2.8くらいはあったんじゃないかというくらい目がよくて、自分の視力が下がることがあるだなんてそのころは夢にも思っていませんでした。
それがパチスロを始めてからというもの、ビタ押しの成功率が日に日に上がるたびにどんどんと視力が下がっていって……今は両目ともに0.3程度にまで落ちてしまいました。昼間やパチスロを打つときは裸眼で過ごしていますが、夜の車の運転にはメガネが必要不可欠ですし、今後もっと下がることもあり得るので……そうなったらコンタクトですかね。コンタクトレンズを付けたことがない人間からすると、目に物を入れるなんてとてつもなく恐ろしいことに感じますが、いたしかたないのかもしれません。

しかしそんな風に視力を落としてまで手に入れた「ビタ押し」という技術ですから、今や過去の遺産と化しつつあるとはいえ、今でもやはり大事に使いたい……その技術を衰えさせたくないと思うのは当然のことなのかもしれません。
毎回のようにこのコラムにも登場する『BーMAX』を打っている時はもちろんのこと、気が付いたら『サラ番』でまでビタビタやったりしていますし。いや、あの疑似遊技、あそこまで凝っているとは思いませんでした。7を狙って揃うか揃わないかだけのあの演出リールですが、意外とビタポイントとかもあるんですよ。今度時間があるときにでもご紹介できればと思います。

まぁね、でも最近ではそんなビタの精度も若干ではありますが下がってきているように感じます。いや、技術力が下がっているというよりも、ビタに対する必死さが下がっているのかな。昔よりもきっと「まぁ失敗してもいいや……」って気持ちが、心のどこかにあるのかもしれません。いいような悪いような……まぁ、できなくさえならなければこのくらいがちょうどいいのかもしれませんね。目によいと言われるマグロをいっぱい食べて、これからも「ビタ心」を忘れないように生きていきたいと思います(笑)。
text by ワサビ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る