> > 『クランキーコレクション』vol.23 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『クランキーコレクション』vol.23  
text by 佐々木 真
 
機種画像 どうしても昼過ぎや夕方からの稼働が多くなってしまうので、相も変わらずの『クラコレ』様。低設定域でも機械割が高いだけでなく、すべて現実的な確率の範囲内で戦えるのが魅力的すぎまして。『ビーマックス』もありますが……やや確率が重いのと、相性が最悪すぎまして。未だに設定1のBIG確率が遠すぎます。もう取り溜めているデータをブン投げたくなりますわ(笑)。

なんてのも重なって、昨年から打ち続けていることになっている『クラコレ』様。こういうのをのめりこみというのかもしれませんね。で、改めて思うわけです。「のめりこみ」とはなんだろうって。

8月末から騒がれている規制でものめりこみ防止が1つのテーマとして挙げられています。天井救済機能の見直し云々という部分ですね。しかし、私が思うに、今のパチスロの仕様が1番のめりこみ防止に役立っているような気がするのです。多くの方がのめりこむ仕様だったら、こんなに遊技人口は減ってないですって。

天井を見据えて、今からハマるのはバカバカしいから、ゾーン即ヤメをしておこう。ゾーン即ヤメされた台は、期待値が低いので触れない。必然的にユーザーの滞在時間が減って行きます。




ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る