コラム
スロプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『マイジャグラーII』vol.2  
 

実戦データ
店舗名 某店
換金率 等価交換
遊技ルール
機種名 マイジャグラーII
投資 ゲーム数 ボーナス
2K38BIG
1K253BIG
7CB
112CB
3BIG
288CB
71BIG
77CB
182BIG
113CB
46CB
91BIG
20CB
298CB
17BIG
64BIG
51BIG
72BIG
513BIG
91CB
16BIG
98CB
366BIG
12BIG
29 CB
244 BIG
55 CB
2 BIG
381 CB
243 CB
192 CB
8 BIG
112 BIG
52 BIG
168 CB
121 CB
281 BIG
13 BIG
31 BIG
92 CB
455 BIG
118 CB
62 BIG
31 BIG
638 BIG
96
17 BIG
145 BIG
131 BIG
431 BIG
27 CB
85 BIG
393 CB
79 BIG
162 CB
200 ヤメ
総投資額 3000円
総獲得枚数 1405枚
換金額 28000円
収支 25000円

短時間勝負が増えすぎた

触っている機種、触らず終いとなってしまう機種。それぞれですけど、やはり新台は気になります。際限なく負けても構わないのであれば、朝から打ちますけど。新台入れ替えの費用を即座に回収するようになってからというもの、完全新台時の朝イチの挙動確認以外は朝からホールに入る機会もなくなりました。そこからですね、深夜に仕事をすることが多くなったのは(笑)。

AT機は、ワンチャンス様子を見てダメなら撤収。そんな感じで触る機種だと思っているので、それならば天井などその台の状況が少しでもわかる夕方くらいからの実戦がちょうどいいのです。ま、それでも座るのは『クラコレ』様だったりしますけど。一応は、新台の出ている台やそろそろ当たりそうな台を遠目で眺めさせてもらっています。

というか、最近は新機種発表会でも同様だったりします。押し順ペナルティがあって、押し位置もほぼ限られています。チャンス目を形成する特殊1枚役を獲得しようにも、その役構成が表示されていないことが多い。発表会に来るレベルの方なら、誰が押しても同じなんです。なら、自分の台に集中するよりも「見たい事象が起こっている台」を眺めさせてもらうのが一番。混雑している時間帯はそれで済ませて疑問点作り。空いてきてからそれらを確認するようになりました。

効率がいいのは打たずに見ること。1日遊ぼうと思っても、早い段階でそれなりの食いつきがないと遊べない。このような機種が多すぎるから稼働が悪くなる一方なんです。そもそも、パチンコの釘と違って設定は見られませんし、打ってみてのベースで判断することもできません。完全なるブラックボックスは信用がないと座れないのです。

で、信用できるホールで打てる機種は何よ……と考えたら『ジャグ』系と『ハイビスカス』系しか残らないわけで(笑)。いや、本当に信用できるホールなら何を打っても構わないと思いますが、せっかく朝から打ちに行って3時間程度でケもなしでは寂しすぎるもんで。

確率と戦った!

正直なところ、設定がどれくらいなのかは不明ですが(実戦値では中間くらいですし)。『ジャグ』で1日粘りきったのは久々。よほど設定6を確信できていない限り、大抵はどこかで心が折れますからね(笑)。

心が折れなかったのはちょっと様子を見てみたいホールだったから。持ち玉が壊滅してもまだここのホール収支はプラスなので、昼過ぎからは飲まれるまで打つか……くらいだったのですが。

年末営業に向けてちょっと甘めの時期だからかもしれませんが、『ジャグ』系のシマはまずます。いや、5号機初期なら「普通」で切り捨てたくらいかな。状況は厳しいですが、こうやって合成1/140くらいと戦えるのはまだ幸せなことと思います。

なんちゃって。そこそこのホールで台読みもそれなりに当たった風情のコメントですが、最初のBIG飲まれ間際で当たったのが非常に大きくて。実は、半分、隣の台に移る用意をしてました(笑)。
text by 佐々木 真


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る