コラム
スロプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『ハネスロ リラックマ』vol.2  
 

実戦データ
店舗名 某店
換金率 等価交換
遊技ルール
機種名 ハネスロリラックマ
投資 ゲーム数 ボーナス
4K 107 2倍
11 3倍
33 1倍
108 3倍
7 1倍
49 1倍
198 2倍
26 3倍
18 1倍
39 3倍
288 3倍
26 2倍
38 ヤメ
総投資額 4000円
総獲得枚数 521枚
換金額 10000円
収支 6000円

忘年会の定番

多くの方が集まる忘年会だと「今年面白いと思った機種はなんですか?」という質問が定番でしょうか。「一番ダメだと思った台は?」と聞かれることがないので助かります(笑)。というか、そのダメな台を聞く、質問をする方も、機種名を言われてピンとこなくてはいけないので、相当の知識量を求められるから大変なんですけどね。

今年の私の面白かったと思う機種のベスト5は、『沖ドキ』『激闘!西遊記』『ケロット3』『テンパイラッシュ』『ビーマックス』ってな感じ。旬が短すぎる(いや、あったのかも不明)という状況で、あまり打てていないのも多いのですが。このうちの1機種は、明日公開されるスペシャルレポート「俺のMIP」でガッツリ書いてしまったので、サラッと逃げさせてください(汗)。

で、このような質問を受けたのですから、特に一般ユーザーの方に私も同じ質問を返しました、ある企画で。で、今年多かったのは「打ちたいと思える機種がなかった」というもの。ホール全体の稼働が減っているのもうなずけます。ホールに行く回数が減った方、昨年以前に出た機種を今でも打っている方。ま、それぞれでしたけど。

おそらく、ですが。打ってみれば、面白く感じる機種もあったとは思うんです。ただ、それを見つけるまでに費用がかかりすぎるのが問題で。何かしら「この台はほかと違う部分があるから打ってみよう」そう思わせるようなきっかけが不足していたのは否めません。その違いをお伝えするのは、メディアの仕事でもあるのですが……。

上乗せ特化ゾーンが多少違っていても、演出の見せ方が違うだけ。もう一般ユーザーの方にもバレてしまっているんですね。通常時の演出なんて、もう期待すらされていない(笑)。

AT機規制をきっかけに変わって欲しいという意見が圧倒的でした。

来年、まずは最初の楽しみ

AT機の規制が出たといっても、ART部分のメイン基板コントロールなど、まだまだ不透明なことも多く。新基準機が多く並ぶのはだいぶ先だと思っていましたが、その間にも「ボーナス主体を見直そう」という意見がホールさんからも出てくるようになりました。

いや、嬉しいことですけどね。ブログなどのポーズだけで、導入するだけでベタピンにすると逆効果ですよ。ボーナス主体ファンのシビアさを舐めないでいただきたい(笑)。……なんて、こんなに早い時期に書けるとは思ってもいませんでした。

ええ、アクロスの新機種『HANABI』を見てきたんです。

詳細はまたの機会にしますが。技術介入には興味があるけど『B?MAX』や『ひぐらし煌』『クランキーコレクション』も敷居が高すぎるという方が練習しながら上手くなれるというコンセプトは、現在のところ満点評価。まだスペックが不明なので仮評価ですけど。

また、それよりもちょっと早く登場するのかな? 同じアクロスから発表された、岡崎産業とコラボの『スーパージャックポット』も好きなシリーズでしてね。いやはや、年明け早々から楽しみになってきました。

それから、山佐からも『ニューパルサーDX』が出てくるみたいですね。「ニューパルが変わる!?」との謎PVを見てドキドキ。詳細は本日解禁されるとのことなので、忘年会に行く前にチェックしようかと思っています。ええ、今日も今年楽しかった機種の話です(笑)。

って、この流れは、今日もついつい『リラックマ』だ。
text by 佐々木 真


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る