> > 『スーパージャックポット』 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『スーパージャックポット』  
text by 佐々木 真
 
機種画像 昨日から『ハナビ』が導入されましたね。そんなタイミングで、ようやく『スーパージャックポット』を打つことができました。取材の際には両方が置かれていたので、それほど事前に打てていなかったりします。歴代シリーズでどちらが好みとか、そういう問題ではなく調べることが多いほうを優先してしまうのは仕方のないことでしょう。

ということで、中段オレンジ揃いのリーチ目が追加された程度の基本知識以外はあまりない状況で好きなように打ってみました。そういう時って、目の前の台が相棒のように感じられます。「頑張って楽しもうと思うから、今日はよろしくね。キミも頑張ってね」なんて心の中で語りかけてみたりして。

これがAT機とかだと、いろいろな薄いものもヒカなきゃならんので荷が重いことでしょうが、ノーマルタイプなら話は別。適度にボーナスが当たってくれさえすればよいのです。それも時には難関となるんですけど(笑)。

で、打ってみた印象。ほんとアクロスさんっぽい仕上がりですね。相当、リール部分が作り込まれています。完全告知機なのに? いやいや、液晶なしの完全告知機だからこそ、いかにリールで期待感を持続させるかが大事になってくるんですよ。




ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る