コラム
スロプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

スロゲーセン  
 

実戦データ
店舗名 某店某所
換金率
遊技ルール 台移動自由
機種名 いろいろ
投資 ゲーム数 ボーナス
オオガメラ
1K 50 REG
70 BIG
338 BIG
102 REG
575 ヤメ
レインボークエスト(G数はリプ抜き)
4K 242 BIG
0 台移動
イプシロン(G数はリプ抜き)
243 REG
3K 238 BIG
31 BIG
57 BIG
230 BIG
76 REG
26 REG
120 BIG
90 REG
86 ヤメ
総投資額 8000円
総獲得枚数
換金額
収支 -8000円

2人の立ち回りを検証

スロゲーセンは、換金不可なのは言うまでもありません。普通のホールでの「勝ち負け」ならば、1000円投資で3000円回収できるよりも、1万円投資で2万円の回収となったほうが好成績といえるでしょう。いや極端な話、10万円投資で15万円回収のほうが……。

しかし、ここではコインをたくさん出したところで意味はありません。一撃5000枚確定のものを1/1000と破格に抽選してくれたとしても、スロゲーセンの初手では意味をなしません。1000G回す分だけ負けるのですから。いかに安銭で遊べるだけのコインを出せるかがポイント。天井狙いなどもありますが、AT機規制(検査方法の見直し)にともなって、どうなるかわかりませんからね。そんなヒントが私とワサビさんの実戦に出ているのです。いや、コインを作るためだけに、好きではない機種に座ることはないと思いますけど(笑)。

そんなのが見え隠れするワサビさんの初手『ウルトラマン倶楽部3』。JACゲーム2回でBIGが終わるCT機で、BIG確率が高いのが特徴です。機械割も申し分なし。CTBIG確定目などのリーチ目も申し分なし。

一方、私の行ったゲームセンターは打ちたい機種にボーナス確率の軽い機種が不足していまして。そこで、当時の設定6はどの機種もBIG確率が約1/240だったので、その1発で安定して大量獲得できる『オオガメラ』を選択。ワサビさんの2機種目となった『ビーマックス』も当然候補に入りますが、シフト持ち越し(最近始めた方、これは覚えなくていいです)がある分、リプレイハズシ時のパンクリスクもなくなります。いや、ダラダラとハマらされて飲まれましたが(汗)。

で、私の2機種目は、約1/240すらヒケないのだから、確率を上げるしかないと7ライン機の『レインボークエスト』。当時は有効ラインを増やすとBIG確率を上げることができたので、1/204.8となっとります。ま、それすらもなかなかヒケなかったのですが(笑)。

結局のところ、2人とも「打ちたい機種の中から、持ち玉プレイになりやすい確率の機種」という考え方を大事にしているのです。きっと。普通に好きな機種だけを打つとすれば、打つ順番も機種も確実に変わってきます。スロゲーセンだけに、裏モノもいっぱいありますし。

でも最後は『イプシロン』

なんてなことを考えつつも、そこはスロゲーセン。最後は、打ちたくてたまらない機種に座ることとなります。大衆的な人気がある機種は間違いなく設置され続けるので、ちょっとマイナーというか、たまにお休みで倉庫に眠らされる可能性のある機種が中心ですね。そうすると、やっぱり私も座っちゃうんですよ。『イプシロン』(これもノーマルタイプ)に。

初手にしても悪い台ではありませんよ。ただ、同じ約1/240なら400枚平均の『イプシロン』ではなく、600枚を見込める『オオガメラ』や『ビーマックスと』のほうが優ります。もちろん、あくまでも「全台設定6の話」ですよ。

最近は、機種に関しての知識が重要視されすぎて、ホールの営業形態に合わせると攻めるべき機種が変わるという視点が減ってきてしまっているように感じます。それも、メディアの集まる東京が等価交換だらけで、その等価交換向けに機械割などが組まれているのもありますけど。

正直、6枚交換なら設定6でも食いつかなければ捨てたい機種なんでゴロゴロありますもんね(笑……えない)。個人的には、交換率を下げて、機械割は高くすべきかと思います。当たっての換金差額負けは、まだ「手も足もでなかった」とならないですし。

その最たる例が、スロゲーセンで昔の技術介入機を打つことなのです。しかし『オオガメラ』の液晶は仕事をしませんな。50Gくらいガメラが寝続けること多々。ちょっと寂しいと感じる私も、今時の機種に慣れてきているとわかりましたよ(笑)。

そうそう、そういえば。『ウルトラマン倶楽部』がお休みしただけで、ワサビさんと私が行ったのは、同じスロゲーセンだったりして。そうだとして。私が打った機種の流れをワサビさんが見たら「ラインナップが微妙な日に行きました?」と言われそう。というか、私もワサビさんのを見てちょっと思いましたけど。趣向を知っていると、そういう見方もできたりするのです(笑)。
text by 佐々木 真


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る