コラム
スロプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

まだ打てる旧台たち  
 

実戦データ
店舗名 ニューオオネ
換金率 たぶん7枚交換
遊技ルール 台移動不可
機種名 『ナースウィッチ小麦ちゃんマジカルて』など
投資 ゲーム数 ボーナス
小麦ちゃん
2K 35 BIG
163 CB
43 CB
183 BIG
637 ヤメ
スカイラブ
3K 82 青青赤CB
(32 TT
109 赤赤青CB
(4 TT
(41 TT
(75 TT
(109 TT
1K 283 ヤメ
サクラ大戦
10K 436 赤BIG
271 ヤメ
クアビーナス
1K 14 BIG
247 ヤメ
クランキーコレクション
3K 68 青BIG
242 ヤメ
ヒマワリパラダイス
4K 116 CB
38 CB
5 BIG
6 CB
54 CB
16 BIG
19 CB
33 BIG
8 BIG
94 BIG
312 BIG
251 CB
207 ヤメ
総投資額 24000円
総獲得枚数 0枚
換金額 0円
収支 -24000円

清々しい負け

8年前もそうでしたが、打ちたい機種だらけで困ることになります。しかし、初手はコイツらでしょう。『ナースウィッチ小麦ちゃんマジカルて』と『スカイラブ』。見かけたら必ずお賽銭。それくらいに思える機種だからこそ、自宅にも設置しているのであります。

ボーナス後RTと通常時契機のゲーム数固定RT。5号機の法律の大半を勉強できる『小麦ちゃん』で好きな出目は、RT中のみ楽しめる逆押し右中段青7。スイカ+青CBの同時当選確定目ですが、この日はボーナス+スイカすら当選せず。ノマれたのでヤメ。

周期チャンスゾーンなどの設計が絶品の『スカイラブ』は、逆押し下段赤7狙いで、全ボーナス察知可能。右下段ベルからの小役ハズレで赤赤青CB! って、あとはトレジャータイム(RT)しか当たらん。チェリーとベルの合成確率も悪いし、周期の位置を見て1000円追い銭でヤメ。

5号機最初機の『サクラ大戦』に。中押し手順がメジャーですが、逆押し手順が面白い。右中段青7はチェリー確定。右下段青7から中・中段リプレイとベル以外で青BIG or REG。右上段スイカはスイカ or 赤7。中押しだと中・中段青7以外にボーナスチャンスがないので単調になるんですよ。って、当たらんし、回らん。赤BIGがノマれてヤメ。

ボーナス成立後にリプレイ確率がアップするため、リプレイの連チャンが前兆となる『アクアビーナス』。リプレイ4連以上でスカる奇跡の自力リプレイを楽しみたいと思うも、当たったのは単独当選のBIGのみ。ノマれてヤメ。

これも見かけたら打たねば『クラコレ』様。単に5号機初期の台を残しているのではなく、出目が豊かな機種はちゃんと導入しているのが、このホールの素晴らしさ。もちろん『ハナビ』もありました。BIGがノマれてヤメ。

いい加減、ボーナスが繋がって欲しい。ボーナスの獲得枚数は少ないものの確率が高い『ヒマワリパラダイス』。ボーナス当選後はメイン役がチェリーに変わるので、チェリーの連チャンがチャンス。押し位置によっては成立後のリプレイも見抜けます。と、いろいろ満喫する連チャンを味わうも、まさかのハマリ連発でノマれてヤメ。

今日は、このあたりで勘弁してやります。たくさんの台で当てたけど、レシートが1枚もないのは気にしない(笑)。

これらも打てなくなるの!?

アテもなくツマミ食いしてのボロ負けですが、負け惜しみではなく多くの機種に触れて楽しかったです。初当たりはあまり苦労しなかったので、たったの24本負け。いつ打ち始めてもいい。いつヤメてもいい。ひたすらに見たい出目だけを追い求めることができました。これこそ、5号機の法律が求める“遊技”だと思うのです。

新検査方式の採用に続いて、自主規制案やスケジュールも正式に決定されました。昨年9月15日以前に型式試験へ持ち込まれた機種は、今年の11月末日をもって販売を終了。各都道府県の検定から3年間は設置できますが、以降の再検定は原則として認めない方針とのこと。

今回、私が打ってきた機種もハズされなきゃならないのでしょうか?

押し順ナビどころか、天井救済機能も疑似遊技も搭載されていません。新基準を完全にクリアできる機種たちです。ハズさなければならない意味がわかりません。

ホールの個性も奪い、1つの機種を長く楽しんでいるファンを切り捨てることになります。新基準をクリアできる機種たちは、従来通り再検定を認めるべき。まだ正確な情報が出てきていないだけと信じたいです。
text by 佐々木 真


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る