コラム
スロプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『マイジャグラー3』  
 

実戦データ
店舗名 某店某所
換金率 等価交換
遊技ルール
機種名 マイジャグラー3
投資 ゲーム数 ボーナス
5000219 BIG
2000346 REG
200098 REG
35BIG
4000337 REG
6000404 ヤメ
総投資額 19000円
総獲得枚数 0枚
換金額 0円
収支 -19000円

パチスロでも、もっと怒っていいと思うよ。

韓国では14日は、毎月恋人の記念日として制定されているようです。
なかなか素敵なことですが、どうなんでしょうね。日本人だからかそれとも俺だからなのかはわかりませんが、本当に日本にはそんな文化がなくて助かった……とそう思います。
だって毎月ですよ、毎月。面倒くさいにもほどがある。

おおっぴらに愛情を表現しないのは日本人だけとも言われていますが、明らかに日本人っていうのは他の国の気質とは大きく異なっているような気がします。
なんでしょうかね、おとなしい。

だからゲームとかアニメとか、それこそパチスロみたいな「内向き」な遊びや文化が流行るのかもしれませんね。
そして内向きであればあるほど、その内容はカジノのような大胆で大雑把なものではなく、繊細になってくるのかもしれません。
パチスロなんてのは本当に細かい遊びですからね。ゲーム性を複雑にすればするほど流行るなんていうのは、絶対に日本だけのような気がします。

そして、日本人は感情を表に出さないもんだから、負けてもトボトボと帰るのみ。
怒って暴れたり暴言を吐いたりすることも少ないような気がします。
これはこれでずいぶんお行儀がよくてよいのかもしれませんが、少しくらいは暴言でも吐いたりするほうが、店も客を怖がって設定を入れてくれるかもしれないのに……とも思わなくはありません。



当たらなすぎてグーパンチ(……はしません)

『ジャグ』や『ハナ』は外国人向けのゲームかもしれませんね。
時折見かける外国人のお客さんは、たいていはこのどちらかに座っていますし、そして感情を表に出している方もけっこう見かけます。
それはそれで楽しそうに見えます。

しかしまぁ、初めて打った『マイジャグ3』がこんなデータみたいな展開になったら、ここが外国のちょっと治安の悪い地域ならレバーが取れているかもしれませんね。
打っている最中は私とて若干そんな感情でした。
当たらない、ブドウが出ない、連しない。3拍子揃ったクソみたいなデータになってしまいましたが、打つ前の履歴はそこそこよかったんですよ。
履歴打ちはだまされる……そんな部分まで、近作の『3』は『2』や『1』を受け継いでいるように思いますね。まぁ所詮『4』まで……そんな感じの扱われ方になるのでしょう。

ところで『3』が出た理由ってなんなのでしょうかね。
『2』だっていまだ稼動は絶好調ですのに、どこに『3』を出す理由があったのかが不思議で仕方ありません。まぁいくら流行っているとはいえ神台を出さないと……要は売り上げを出さないと企業として成り立たないといったところなのでしょうか。『乙女妖怪』だけではどうにもなりませんでしょうしね。 または、『2』でたびたび報告があった「当たってるのにペカらない」という現象のせいもあるのかもしれません。
自分はペカらない台にこそ座ったことはありませんが、「GOGOランプが真ん中から半分しかペカらない台」や、「当たってないのに薄暗くペカっているように見える台」には出くわしたことがあります。
そう考えると『2』は若干欠陥のある商品だったのかもしれませんね。

さて、いよいよ来週からは『サンダーVリボルト』です。 佐々木さんのテンションがおそらく今夜〜明日明後日あたりにマックスを迎えるのでしょうが、私もなかなか楽しみです。
ニフティコラムが『サンダー』だらけにならないようにほかの機種も打ちますが、しばらくはお付き合い願えればと思います。
ではではまた来週。

text by ワサビ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る