コラム
スロプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

最後の講義  
 

実戦データ
店舗名
換金率
遊技ルール
機種名
投資 ゲーム数 ボーナス
総投資額
総獲得枚数
換金額
収支

役構成をチェックせよ!

一時期は表示しなくてもよくなっていましたが、この4月あたりから型式試験を通過した機種は、正確な役構成と有効ラインの表示が義務付けられるようになりました。

変則押しのペナルティもなくなる時代。これを見てチャンス目を構成する1枚役を奪取して……なんてことは言いません。AT小役(押し順)の一部で出現する1枚役が多すぎるので、ノーマルタイプ以外では面倒すぎます。

しかし、見もしないのと見てからムダだと判断するのは、まったく異なります。チャンス目用のSINを見抜く『魔法少女リリカルなのは』の逆押しのように、また違う楽しみ方を自分で発見できるかもしれません。

そうそう。『パチスロ北斗の拳〜強敵〜』の役構成表をチェックされた方、いますかね? ATを生み出すための内部ボーナスが2種類あります。ひとつは、旧基準AT機と同様に少ない規定枚数の16枚。もうひとつは、170枚。今まで見られなかった多い枚数です。

ボーナス中は、2枚掛けの2枚払い出し。170枚を消化するのが面倒……ではなく。新基準ATを作るには、新たな努力が必要だったことが推測できます。おそらく数値計算上のことで、ゲーム性には影響しなさそうですけど。ただ、あるんですよ。導入前なので名前は伏せますが、この規定枚数の多いボーナスしか搭載されていない機種も。

枚数が多くなれば、ボーナス抽選確率もやや悪くなるハズ。普通に打つ分には、ボーナスを内部保有しているので問題ありませんが、工場出荷状態となる新装一発目だけは注意が必要かもしれません。ボーナスが内部成立しないとリプレイ確率も低く、AT抽選もされるかわかりません。対処してくれていないと、初期投資はいつも以上にかかりますよ。

ちゃんと営業前に回してボーナスを内部成立させてくれているか、そうでないか。こういう小さいことに気が付いていれば、ホールの方針(その台への知識と愛情)などを探るヒントになるかもしれません。こういうの攻略誌には載りませんからね。糸口を探す。まさにそんな細いネタですけど。

リール配列は回っているのを見ればなんとかなりますが、役構成をチェックするのは基本中の基本なんですよ。新機種発表会に来る業界の方でも、毎回やっているのは数人ですけどね。役構成がなかったら手順も作れないのに。

もう全部書いてあります!

このコラムも9年間続けてきましたが、最初にコラムを書いた時から、よくも悪くも私はまったく変わっていないと思います。

最後の講義とした“役構成の重要さ”は、5号機だけでなく4号機以前にもすべて使えることです。リプレイがなければ3号機以前。4号機では、JAC中のみ15枚払い出しの構成がリプレイ揃い以外にあったら、左リールの絵柄がハズシポイントの第一候補とか。また非表示でもOKとならない限り、6号機以降も大事となるはずです。パチスロが“回胴式遊技機”のままであるなら……ね。

このように、いつの時代でも通用する。ほかの機種にも応用できる普遍的なことを多く書いてきたつもりです。ホールは地域の社交場であれ・常連のお客さんを大切に・イベントではなく通常営業と言い張って出玉を見せろ。そんなホールへの願いも含めて。

最近は、まったく書かなくなってしまいましたが、数字に対する考え方や数式。立ち回りへの活かし方も、8〜9年前に集中して書いてあります。今回で459回目と膨大な量ですが、私の頭の中身はすべてココにあります。10件単位で整理されているなら、88ページ目まで遡ってください。週イチコラムの宿命として、特に何もない回や同じことを書いていることもあるのは、先に謝っておきます。すみません(笑)。


しかし、なんでこういう時に限ってシルバーウィークかねえ。それがなければ、もう1回書けたのに。え、月内の火曜日は29日もあるじゃない? その日の更新は……高校球児がグラウンドに一礼して去って行くような。そんなエピローグとさせてください。ええ、もうすでに書きました。

更新の順番は逆になってしまいますが、最後にキーボードを叩くのは、皆さんへの感謝の言葉としたかったのでね。

連載を始めてから9年3カ月。これだけ長く続けてこられたのも、陰で支えてくれたスタッフ、多少文句を書いても笑い飛ばしてくださったメーカーの方々、私が好むような台を導入してくれたマニアックなホールさん。そして、何よりも読者の皆さんのおかげです。

人気機種をあまり打たない・目を見張る爆勝ちも爆負けもない・機種のシステムなど小難しい話が多い……そんな風変わりなコラムに長いことお付き合いくださって、本当にありがとうございました!
text by 佐々木 真


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る