> > サラリーマンの為のおススメ立ち回り講座〜Part.3 チャーリー・ロドリゲス・湯谷の迷わず打てよ!
スペシャルレポート

サラリーマンの為のおススメ立ち回り講座〜Part.3 チャーリー・ロドリゲス・湯谷の迷わず打てよ!

| 概要 | レポート |


サラリーマンの為のおススメ立ち回り講座〜Part.3 チャーリー・ロドリゲス・湯谷の迷わず打てよ!

とにかく「パチやスロで勝てなくなった」と嘆いている皆様!ここでよ〜く考えて見て下さい!パチやスロを少しだけ勘違いしている事はないですか?
これだけ「プレイヤーに還元する」確率が高いギャンブルっていうのは、パチ&スロ以外にはないんです!

考えて見て下さい。他の公営ギャンブル…そう、例えば競馬。競馬は100円のうち、25%はテラ銭で胴元に、残りの75%はオッズによって配当金が決められる、そんな感じですね。競輪も競艇もそうですね。宝くじもそうですね。じゃあパチンコ店はどうなんですか??
実態は、粗利率25%なんてほぼあり得ません!(一部のお店を除き…)
そりゃ、お店も「遊びで商売している」わけはないんですから、利益取らないと生きていけませんのでそれなりに「遊び賃」はもらいますけれど、その大半は「お客様同士でかっぱぎ合っている!」という構図なんですよ!

つまり!つまりですよ、「負けてばかりだ」という人がいる反面、必ず「勝っている」人が存在するわけですよ。

人はどうしても「負けている」時に「何でだろう?何で勝てないのだろう?」と原因を探りたくなる、その気持ちはわからないでもないですが、すぐに「お店がべらぼうに稼いでいる」と思うのは間違いです。 だって「勝っている」時は「俺は過去にこれだけ負けているんだから、たまに勝つのは当たり前だ」程度にしか思わないでしょ?実はそれも間違いなのです。

本当は、その日にお店にいる「大多数の負け組」の人達の貴重なお小遣いをもらっている、というわけでして。だから、お客様がたくさんいる繁盛店では、当然「勝ち組」に入れる確率も上がるわけでして。そこのところを理解しないと、上手に立ち回れないわけですよ。

お店選びも重要、機械選びも重要、でも一番重要なのは?? 自分の打ち方にあるわけですね。「敵を知るには、まず自分から」とは、昔の人も良く言ったもんですよ。まさにその通り!

さあ、では、いつも「勝っている人」グループに入るためには? そして「大多数の負け組」グループから脱出する為には?? 毎日「日経と東スポを読まねば、日本人の心がわからない!」と思っているチャーリーが緊急提言致します!

Text by チャーリー・ロドリゲス・湯谷

次のページへ

| 概要 | レポート |

前のレポートへ 次のレポートへ




このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る