> > 涼しげな台に要注意!? 夏限定「色を見る立ち回り方」伝授
スペシャルレポート

涼しげな台に要注意!? 夏限定「色を見る立ち回り方」伝授

| 概要 | レポート |


涼しげな台に要注意!? 夏限定「色を見る立ち回り方」伝授

「青い色のスロットは売れない・人気が出ないんだよね〜」というセリフを、一昨年ほど前の夏、何処かのメーカーさんに取材に行った際に耳にしたことがあります。それがわかっているのになぜ今回も青色の台を出すんだろう……とその時は疑問に感じていたのですが、その時の季節は夏。もし夏をテーマにパチスロを開発するというのなら、やっぱり「青色」は必需品なんでしょうね。
関係ないとは思われつつも、やはりパチスロも洋服と同じように季節モノってのがあります。夏なら南国系の台が登場しやすいし、冬ならサンタモノの台が出たりもしますし。ホールに入ればその店の特徴が表れたラインナップを楽しむことも出来ますが、このように季節による彩りも楽しむことが出来るわけです。皆さんはホールでパチンコ・パチスロの筐体の「色」について考えたり、その色で台を選んだりすることってありますか? そんなことするわけない……たしかに大半の人はそう答えるでしょう。でもですね、きっと色で選んではいなくても、「色に吸い寄せられたり」はしてますよ。今回のスペシャルコラム(ワサビ編)では、『夏限定・台の色で立ち回り』を語らせていただきたいと思います。

Text by ワサビ

次のページへ

| 概要 | レポート |

前のレポートへ 次のレポートへ




このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る