> > 佐々木真が語る・・・ホールにおける煙たい話
スペシャルレポート

佐々木真が語る・・・ホールにおける煙たい話

| 概要 | レポート |


佐々木真が語る・・・ホールにおける煙たい話

引き続き、編集部から与えられたお題は「煙たい話」。冬月カースケ先生は、タバコ問題を中心に書かれてましたが、さてどうしましょう? っつーか、WBC連覇の祝賀ムードの中で考えるのは難しいネガティブな……これこそが「煙たいテーマ」なのかと(笑)。

そうそう、とあるホールの営業中に火事が発生した際のことなんですが「とにかく逃げる人」「自分の出玉を持って逃げる人」「他人の出玉も持って逃げる人」防犯カメラに残されたお客さんの行動は、この3パターンしかなかったそうです。

これを聞いた時、最初は人間って単純だなぁ……と思ったんですが、よくよく考えてみると、それ以外に取るべき行動がなかったり。出玉を持って逃げた人は、ちゃんと後で保証されたらしいんですが、火事場泥棒の分はどうなったのか定かではありません。って、これは単なる「煙」のハナシでしたね(笑)。

Text by 佐々木 真

次のページへ

| 概要 | レポート |

前のレポートへ 次のレポートへ




このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る