> > タッキーの「本当にあった?ヤバイ話」
スペシャルレポート

タッキーの「本当にあった?ヤバイ話」

| 概要 | レポート |


タッキーの「本当にあった?ヤバイ話」

今回もまた冗談半分で決まってしまったこのお題。しかし冗談にしてはヘビーな内容になってしまいそうである。

長い間こんな生活を続けているので、かなりヤバイ話やヤバイ事件に遭遇してきたのは本当のところ。そしてこのことは、いつの日か語らなければいけないと常々思っていたのであった。実際どこまで踏み込んで書いていいのやら困惑しているのが正直なところだ。

実はこのお題、ひと月も前から決まっていたというのに、書き出したのは締め切りの前日になってしまった。当初の構想よりは幾分おとなしめに書かざるを得なかったが、それでもこの後の記事には●●●が多数使われることが予想される。その点、ご了承いただきたい。
●●●の内容、そして事の真偽については読者の皆さんの想像にお任せするしかない(笑)。それでは始まり始まり・・・。

Text by タッキー

次のページへ

| 概要 | レポート |

前のレポートへ 次のレポートへ




このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る