> > 佐々木真の「こんなホールは嫌だ」
スペシャルレポート

佐々木真の「こんなホールは嫌だ」

| 概要 | レポート |


佐々木真の「こんなホールは嫌だ」

タッキーさんの書き出しにあったように、私が言い出しっぺとなったこのテーマ。

その会議の時には、打ちたいと思えるホールになかなか巡り会えず、ネガティブ思考の真っ最中。うん、失敗した。今なんかポジティブなんですよ。良いホールを発見したから? いやいや、ネガティブが下に突き抜けただけのことです(笑)。

好きでないホールしか周囲に見つからないのなら、自分で打ちたいホールのことを語るほうが早いじゃないですか。「こんなホールで打ちたい」のほうがタイトルは良かったかな……なんて後悔先に立たず。


閑話休題、私も出玉(設定)面のことは触れずに書いていきます。それは、タッキーさんの釘は渋けりゃ行く必要もないとも微妙に違います。「いくら出玉が良くても、これでは打てない」に対して、「出玉はショボくても、ここでなら打ちたい」という逆説的なアプローチもあるからです。

そう思わせてくれるホールの減少が、私のネガティブ思考を作り出したそもそもの原因。こんなホールで負けたくない……だからショボくても負けない立ち回りを「さらに」貫くようになっちゃったんです。ホールも出玉も妥協しっぱなしですわ。

Text by 佐々木 真

次のページへ

| 概要 | レポート |

前のレポートへ 次のレポートへ




このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る