> > ぼくらの愛した技術介入 〜冬月カースケ編〜
スペシャルレポート

ぼくらの愛した技術介入 〜冬月カースケ編〜

| 概要 | レポート |


ぼくらの愛した技術介入 〜冬月カースケ編〜

食う・寝る・働く・遊ぶ・・・何をやるにも一定の技術と知識は必要なものである。そしてそれが深ければ深いほど、それぞれに楽しさも深くなる。冬月のウインターシーズンは、スキー稼業にいそしんでいるし、普段はバンド活動などに力を注いでいる。もちろん、ライターとしての仕事も非常に重要であり、生活を成り立たせるためにはパチ稼業も大事なのは言うまでもない。

それぞれに、それなりの知識と技術がないと話にならないことばかり。多くの人が趣味・ストレス解消としての遊びとしているパチンコも例外ではない。一定の知識と技術・・・そしてこの道を生業にしようと思っていたら、かなりの深さも必要とされる。というわけで、今まで自分が取り組んできた(取り組めなかったものも)技術介入をつらつらと書いてみたい。

Text by 冬月カースケ

次のページへ

| 概要 | レポート |

前のレポートへ 次のレポートへ




このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る