> > ゆくパチ くるパチ ライター編
スペシャルレポート

ゆくパチ くるパチ ライター編

| 概要 | レポート |


ゆくパチ くるパチ ライター編

2010年も残すところあと半月。読者の皆様にとって今年はいかような一年になりましたか?
昨年年末の本コラムにて、チャーリー・ロドリゲス・湯谷氏は2010年の業界を漢字一文字で次のように予測していました。

まず、パチンコは「変」。より斬新なスペックを有する機種の登場や機械代高騰に対するリサイクルプランの拡販など、メーカーが「変わる」年になると予想しました。
一方、パチスロは「破」。エウレカや緑ドンの登場以降、少しずつは持ち直しつつあるパチスロ市場ではありますが、これをさらに打ち破る期待を込めての「破」です。

さてさて、その予想通りにこの一年は動いたのか!? 今回は、本サイトのライター5名に今年一年の業界動向を振り返っていただきました。

次のページへ

| 概要 | レポート |

前のレポートへ 次のレポートへ




このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る