> > タッキー店長の考える100台のパチンコ店
スペシャルレポート

タッキー店長の考える100台のパチンコ店

| 概要 | レポート |


タッキー店長の考える100台のパチンコ店

今回で二度目となる、100台のパチンコ店がテーマのスペシャルレポート。構想期間は約ひと月。このご時勢パチンコ店の出店なんて無謀過ぎると頑なに拒んできたというのに、どうしても編集部のファイト先生が全てを出資し、尚且つ儲けは折半でいいというので店長を引き受けることになった。

出すのはお金だけ、口は一切出さないというのも条件の一つ。台の選定から従業員の確保まで、全て任せて貰うことになった。ノーリスク、ハイリターンの仕事など世の中には無い。こんな旨い話、二度とは無いので精々儲けてやろうと思う。

というのは全くの冗談で、かねてからファイト先生はこの企画をもう一度やりたかったらしく、幾度となくお蔵入りになりながらもこの度目出度くリニューアルオープンの運びになったという次第。そう、目指すお店は「古き良き時代の地域密着型店舗」だ。

Text by タッキー

次のページへ

| 概要 | レポート |

前のレポートへ 次のレポートへ




このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る