> > カースケ画伯の絵心のしらべ 2012
スペシャルレポート

カースケ画伯の絵心のしらべ 2012

| 概要 | レポート |


カースケ画伯の絵心のしらべ 2012

世界の名画シリーズもいよいよ今週で最後になりました。トリをかざるのは、パチプロ実戦コラムでおなじみの冬月カースケプロ、もとい! カースケ画伯の作品紹介となります。

前回、タヌ吉くん、マリンちゃん、『モンスターシリーズ』のマコちゃんを世に送り出しましたが、これが思いのほか各キャラクターのポイントを的確に押さえていて平均正解率80%とさすがは数多くの台の釘一本一本の形もイメージとして記憶してしまうその驚異的な記憶力に驚かされました。

今回はカースケ画伯が実戦で打っている機種の中でも難易度の高いキャラクターを中心にチョイス。果たしてどのような作品が世に生まれたのか、早速カースケ画伯の力作たちをご覧いただきましょう!

※次ページで紹介するイラストは記憶力だけを頼りに描かれたものです ※本企画は、3月上旬に実施した「このキャラは何でしょう?」クイズで読者の皆様からよせられた回答内容を交えて構成されております ※画伯の絵をお楽しみいただく為にも、パソコン用サイトからご覧いただくことをオススメいたします

次のページへ

| 概要 | レポート |

前のレポートへ 次のレポートへ




このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る