> > 冬月カースケの「プロの流儀」
スペシャルレポート

冬月カースケの「プロの流儀」

| 概要 | レポート |


冬月カースケの「プロの流儀」

先日の編集会議で、タッキーと佐々木くんの「プロの流儀がいいって評判です」って聞いた。ニヤニヤしながら「あーそう、オレはそんなにいいとは思わなかったけどね〜」とあえてふざけてツッコミを入れてみた。

冬月には、ツッコミを入れる時は、その人やものをリスペクトしているという「約束」が自分にある。そういうわけだから、もちろん額面どおりの言葉ではないのだけど、「えーそれじゃあ、カースケさんのが楽しみで仕方ないなあ」と逆ツッコミにあった。

うかつに調子よく、べしゃるもんじゃないね。この軽さゆえに今までどれだけ失敗をしてきたか!? 両方のお指を立てて、足のお指も使ったところで足りるはずもない。もって生まれた性分ってやつだ。でもまたそこが自分の持ち味でもあるらしく、最近のことだが長年付き合ってる友だちからも「冬はそこがいいとこなんだよ」「それがオマエなんだよ」と言われたのでまあいいか(笑)。

というわけで、始めるとしますか「冬月カースケのプロの流儀」

text by 冬月カースケ

次のページへ

| 概要 | レポート |

前のレポートへ 次のレポートへ




このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る