> > ワサビの「プロの流儀」
スペシャルレポート

ワサビの「プロの流儀」

| 概要 | レポート |


ワサビの「プロの流儀」

今回のスペレポのテーマは「プロの流儀」。
この777@niftyではわたくしワサビもスロプロとしてコラムを長年書かせていただいていますが、自分自身が今現在、「プロ」なのかといわれると……正直どちらなのかわからないというのが正解です。

確かにプライベートでパチスロに触れるときは期待値がプラスになると思われる条件のものしか触りませんし、稼働時間が少なくなった今でもそれは変わりません。だからホールに入った「その一瞬」はプロとしての目で、腕でパチスロと接しているのだとは思うのだけれど、ホールからいざ体が離れたとき、その時の脳内がプロとしてのそれかといわれると、甚だ疑問に思うことが多々あります。

まぁでも、つまるところパチスロというイチ競技にて、少しでもお金を稼いでいればそれはもうプロ……ということでいいのでしょうかね。
というわけで僭越ながら、わたくしワサビもプロとしての視点で、流儀というものについて考えてみたいと思います。

Text by ワサビ

次のページへ

| 概要 | レポート |

前のレポートへ 次のレポートへ




このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る